您现在的位置: 外语爱好者网站 >> 日语 >> 日本风情 >> 正文

一青窈七変化歌詞

作者:一青窈    文章来源:本站原创    更新时间:2017/9/1

一青窈七変化歌詞 (Yo Hitoto)

アルバム/ Album: 七変化 Single
作詞/ Lyricist: 一青窈
作曲/ Composer: 水野良樹
発売日/ Release date: 2017/9/13
Language: 日本語/ Japanese
一青窈 – 七変化 KANJI LYRICS

言えないことなら
云えないまま
、でいいから
いつか闇は逃げてゆくさ
朝焼けの中

帰るとこがなきゃ駆け寄って肩を抱こう
悩みならある内が“花”さ
結び目を解きゃいい
さぁ裃脱いだら

風がひゅうるり ひゅうるり 君を吹いてく
ひゅうるり ひゅうるり 僕を吹いてゆく
世界なら変わる物の見事
君が望むままに七変化

五月雨晴れれば
鯉さえ昇れるから
時には泣き崩れたって
えぇじゃないか
束の別れなら不忍池で待つがいい
なにもかも灯して見せよう
にごりえの淵に立った
鳥の影を目出よう


風がひゅうるり ひゅうるり 君を吹いてく
ひゅうるり ひゅうるり 僕を吹いてゆく
今ある迷いは絵空の事
誰が為に泣いたの
只ひゅうるり ひゅうるり 君を吹いてく
ひゅうるり ひゅうるり 僕を吹いてゆく
世界なら変わる物の見事
君が望むままに七変化

~嗚呼~ 独り言でもいいから
僕だけにそっと分かる声で
嘘も罪も教えて
“世界なら変わる 物の見事 昨日よりも綺麗 何も彼も 七変化”

 

一青窈七変化

 
Yo Hitoto – 七変化 ROMAJI

Ie nai koto nara
un e nai mama
, de ii kara
itsuka yami wa nige te yuku sa
asayake no naka

kaeru to koga nakya kakeyotte kata o idako u
nayami nara aru uchi ga “hana” sa
musubime o tokya ii
sā kamishimo nui dara

kaze ga hi ?ururi hi ?ururi kimi o fui te ku
hi ?ururi hi ?ururi boku o fui te yuku
sekai nara kawaru mono no migoto
kimi ga nozomu mama ni nana henka

samidare harere ba
koi sae noboreru kara
tokiniwa nakikuzure ta tte
e ?janaika
taba no wakare nara fu nin chi de matsu ga ii
nanimokamo tomoshi te miseyo u
ni go rie no fuchi ni tatta
tori no kage o mede yō

kaze ga hi ?ururi hi ?ururi kimi o fui te ku
hi ?ururi hi ?ururi boku o fui te yuku
ima aru mayoi wa e sora no koto
dare ga tame ni nai ta no
tada hi ?ururi hi ?ururi kimi o fui te ku
hi ?ururi hi ?ururi boku o fui te yuku
sekai nara kawaru mono no migoto
kimi ga nozomu mama ni nana henka

~ ā ~ hitorigoto demo ii kara
boku dake ni sotto wakaru koe de
uso mo tsumi mo oshie te
“sekai nara kawaru mono no migoto kinō yori mo kirei nani mo kare mo shichihenge”


一青窈七変化歌詞:https://www.ryedu.net/ry/rbf/201709/56443.html
  • 上一篇文章:
  • 下一篇文章: